TEL0120-700-700

派遣、アルバイト、転職の相談はグロップで

高収入でスキルも身につく!
製造派遣の仕事内容やメリットを紹介

2018/11/05(月) 配信

高収入でスキルも身につく!製造派遣の仕事内容やメリットを紹介

 製造業の派遣は派遣の仕事のなかでも、ものづくりの現場に深く関わる仕事です。ものづくりに興味があるなどの理由から「これから製造業の派遣で働いてみたい」という人もいるのではないでしょうか。しかし、一言で製造業の派遣といっても、現場によって仕事の内容も違えば職場環境も違います。できたら求人に応募する前に、具体的な仕事の中身についてもっと知っておきたいですよね。そこでこのコラムでは、製造業の派遣の仕事内容やメリット、さらに事務系の派遣との違いやスキルアップの方法などについて解説します。

製造業の派遣ってどんな仕事?仕事内容や働き方の特徴を紹介

製造業の派遣ってどんな仕事?仕事内容や働き方の特徴を紹介

 製造業の派遣というと男性が多いイメージを持っている方もいるかもしれません。しかし、製造業で扱う製品は実際にはバラエティに富んでいます。車の部品や精密機械、食品、衣類などあらゆるものが含まれるのです。
 派遣先の工場が何を作っているかによって、実際の仕事内容や職場の雰囲気は大きく変わります。溶接工のように男性中心の職場もある一方で、食品工場やアパレル工場のように女性比率が高い職場もあるのです。
 さらに、同じ工場でも担当する工程によって職種や仕事内容が変わります。工場内で製品を作り、出荷するまでにはさまざまな工程があります。同じ製造業の派遣でも、どの工程に配置されるかによって、仕事内容はまるで違ってきます。ラインでの組み立て作業や溶接のように生産ラインに直接関わる仕事もありますし、完成した製品を検品する、あるいは梱包・搬出するという仕事もあります。ひとくくりに製造業といっても、実際にはさまざまな職種があるのです。実際に求人に応募する際は、自分の体力やスキルなどを考えて自分に合った職種・仕事に応募する必要があると言えるでしょう。たとえば、梱包のように力仕事が多い職種では男性比率が高くなります。一方、細やかな作業が要求されたり、重いものを持ち運ばないで済んだりする仕事ではたくさんの女性が活躍しています。
 さらに、製造業の派遣には事務系の派遣とは違い、地方・郊外でも求人を見つけやすいという特徴もあります。これは、環境に恵まれた地方や郊外に生産拠点を置く企業が多い傾向があるためです。この点、都市部のオフィスの求人が多い事務系とは違いますよね。また、工場によっては24時間稼働しているケースがあるため、夜勤や交代制勤務があるのも特徴です。もちろん日勤で働くということもできますが、夜中心にシフトを組むことも可能です。働く時間帯を選べることから、シフトの自由度は高いと言えるでしょう。
 こうしたことから製造業の派遣の場合、都市部の求人が多く、日勤が中心の事務系派遣とは働き方の点でも大きな違いがあると言えます。

 詳しくは、「どんなことをするの?製造業の派遣の仕事内容」をご参照ください。

製造業の派遣社員として働く人に聞いた!スキルアップを目指しているかどうか

製造業の派遣社員として働く人に聞いた!スキルアップを目指しているかどうか

 製造業の派遣社員として働きたいという人のなかには、今後のキャリアが気になるという人もいるかもしれません。働きながらスキルを身につけられれば将来の役に立ちそうですよね。そこで、製造業の派遣社員として働いたことのある人を対象にアンケート調査を実施し、スキルアップへの意識について聞いてみました。

 【質問】
 製造業の派遣社員として働く上でスキルアップをしたいと思いますか?
 【回答結果】
 はい : 85
 いいえ : 44
製造業の派遣社員として働く上でスキルアップをしたいと思いますか?
 調査地域:全国
 調査対象:年齢不問・男女
 調査期間:2018年05月09日~2018年05月16日
 有効回答数:129サンプル

スキルアップを目指す人は多い

 調査の結果、全体の3分の2以上の人が「働くからにはスキルアップしたい」と考えていることがわかりました。
 ・身についたスキルは転職の際に役立つからです。(49歳/男性)
 ・仕事内容によっては熟練が必要だと思うので。(45歳/女性)
 ・スキルアップをすれば、派遣社員からでも正社員を目指すことができるので(36歳/男性)
 職場でもっと評価されたい、手に職をつけて将来のキャリアに役立てたいという思いを持つ人も多いようですね。一方「スキルアップをしたいとは特に考えていない」という人もそれなりにいるようです。
 ・自分が持っている知識と技術のままで全然困らず働ける会社だから。(31歳/女性)
 ・スポット的な働き方を目的としているのでスキルアップする必要性がない。(35歳/男性)
 働き方や職場環境によってはスキルアップまで考えなくても、と思えるケースもあるのかもしれませんね。
 今回の調査の結果、製造業の派遣として働きながら「スキルも身につけたい」と考えている人もたくさんいることがわかりました。今いる職場の状況や希望する働き方にもよりますが、ものづくりという仕事を通して将来のキャリアアップを目指している人は多い印象です。

製造業の派遣でスキルアップするためには?

製造業の派遣でスキルアップするためには?

 アンケート結果からもわかるように、製造業の派遣社員として働きつつ、スキルアップを目指している人は大勢います。たしかに、未経験・無資格でも製造業の派遣社員として働き始めることはできますが、経験や資格があれば待遇面・採用面では有利になりそうですよね。さらに、将来正社員を狙ったり、転職を考えたりするときにも役立ちそうです。特に今後も製造業界でのキャリアを積むことを考えるなら、スキルアップは必須と言えそうです。それでは具体的に、製造業の派遣でスキルアップをするためにはどうしたらよいのでしょうか。
 具体的には2つの方法が考えられます。1つ目は今の職場で経験を積み、自分の技術を磨くというもの。手を使う仕事ですので技術が身につけばそれだけ職場からの評価も上がります。2つ目は現場で働きながら、製造業関連の資格を取得していくという方法です。
 製造業の派遣では必ずしも資格は必須ではありません。しかし、取っておくと役に立つという資格はいくつか存在します。これは職種によっては「作業をするのに資格が必要」というケースがしばしばあるからです。したがって、資格を取得しておくだけで、応募できる職種の幅が増えますし、有資格者としてより高時給で雇ってもらえたりする可能性も高くなります。製造業の現場で働き続ける予定があるのであれば資格の取得を目指すのはおすすめです。講習会を受けるだけなど取りやすい資格も多く、やる気があれば働きながらでも資格が取れます。
 たとえば、重量物の運搬に欠かせないフォークリフト、クレーン作業に不可欠の玉掛け作業者といった資格は製造業界でのニーズが高く、取っておくとのちのち役に立ちます。さらに、塗料や薬品を扱う工場であれば危険物取扱者、電気回路・設備工事関連の工場であれば電気工事士といった資格も役立ちますし、第一種・第二種衛生管理者なども重宝される資格の1つです。今の職場に必要なスキルや将来やりたいことを考えつつ、必要な資格の取得にチャレンジしてみましょう。

 詳しくは、「解説!製造業の派遣にスキルは必要か」をご参照ください。

高時給で手に職を!製造業の派遣で働く理由やメリット

高時給で手に職を!製造業の派遣で働く理由やメリット

 製造業の派遣を仕事に選ぶことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。実際に製造業の派遣で働いている人がこの仕事を選んだ理由は、人によっていろいろのようです。時給に魅力を感じた人、働き方が合っていた人とさまざまな人がいます。
 製造業の派遣で働くメリットのひとつは、時給の良さではないでしょうか。もともと製造業の派遣は時給が高めです。しかも製造業の場合、工場によっては夜勤があります。そして、夜勤には日勤よりも給与が大幅にアップするという特徴があります。夜勤を中心にシフトを組む、交代制勤務に入るなど夜勤を積極的に取り入れることで、短期間でもしっかりと稼ぐことができます。派遣先によっては無料の寮などが完備されていることもあり、生活費を浮かせることも可能です。
 もうひとつのメリットは、自分に合った働き方を選べることです。製造業の仕事内容は派遣先によって大きく変わります。体を動かす肉体労働もあれば、食品系やアパレル、電子部品の組み立てなど力仕事を避けて勤務することも可能です。そのため性別や腕力の有無などに関係なく、やる気さえあれば仕事は見つかります。さらに、シフトが選べるなど就業条件も柔軟です。日勤以外の勤務時間帯もあり、平日・昼間に縛られない働き方ができます。また、契約期間についても数ヶ月以内の短期の求人もあれば、長期の求人もあります。短期間だけ働きたい人のニーズにも、ひとつの工場でじっくりと働きたい人のニーズにも応えられます。スポット的に働いてお金をしっかり貯めたい人にも、スキルを磨きながら製造業の現場でステップアップしていきたい人にもおすすめです。働きながら資格を取り、手に職をつければ今後のキャリア形成あるいは将来の転職にも役立ちます。
 このように、製造業の派遣で働くことには多くのメリットがあります。それぞれのメリットについては、以下のコラムでさらに詳しく見ていくことにしましょう。

 詳しくは、「応募前に知りたい!製造業の派遣で働くメリット」をご参照ください。

製造業の派遣で始めるものづくりの仕事

製造業の派遣で始めるものづくりの仕事

 日本のものづくりを支える製造業の派遣は、コツコツ仕事することやものづくりが好きな人にはおすすめの仕事です。時給も良く短期間でがっつりと稼げますし、本人の努力次第ではスキルも身につきます。男女問わず活躍できる現場も多く、派遣先の仕事内容や男女比率に不安を持つ人でも安心です。勤務地やシフトを選べるので、ワークライフバランスを考えた働き方ができますよ。興味があるのであれば、ぜひ一度製造業の派遣で働くことを検討してみてはどうでしょうか。